スリムタイプ哺乳びん,Pigeon,キッズ・ベビー・マタニティ , 授乳用品・ベビー用食事用品 , 哺乳びん・授乳用品 , 哺乳びん,555円,新生児から,スリムタイプ哺乳びん,ピジョン,panunggalan-grobogan.desa.id,【ベビー用品】,耐熱ガラス製,120ml,/cryptomere1117271.html,0ヵ月から,S(丸穴) 555円 Pigeon スリムタイプ哺乳びん 新生児から 【ベビー用品】 ピジョン スリムタイプ哺乳びん 0ヵ月から S(丸穴) 耐熱ガラス製 120ml キッズ・ベビー・マタニティ 授乳用品・ベビー用食事用品 哺乳びん・授乳用品 哺乳びん Pigeon 初売り スリムタイプ哺乳びん 新生児から ベビー用品 ピジョン 0ヵ月から S 耐熱ガラス製 丸穴 120ml スリムタイプ哺乳びん,Pigeon,キッズ・ベビー・マタニティ , 授乳用品・ベビー用食事用品 , 哺乳びん・授乳用品 , 哺乳びん,555円,新生児から,スリムタイプ哺乳びん,ピジョン,panunggalan-grobogan.desa.id,【ベビー用品】,耐熱ガラス製,120ml,/cryptomere1117271.html,0ヵ月から,S(丸穴) 555円 Pigeon スリムタイプ哺乳びん 新生児から 【ベビー用品】 ピジョン スリムタイプ哺乳びん 0ヵ月から S(丸穴) 耐熱ガラス製 120ml キッズ・ベビー・マタニティ 授乳用品・ベビー用食事用品 哺乳びん・授乳用品 哺乳びん Pigeon 初売り スリムタイプ哺乳びん 新生児から ベビー用品 ピジョン 0ヵ月から S 耐熱ガラス製 丸穴 120ml

Pigeon 初売り スリムタイプ哺乳びん 授与 新生児から ベビー用品 ピジョン 0ヵ月から S 耐熱ガラス製 丸穴 120ml

Pigeon スリムタイプ哺乳びん 新生児から 【ベビー用品】 ピジョン スリムタイプ哺乳びん 0ヵ月から S(丸穴) 耐熱ガラス製 120ml

555円

Pigeon スリムタイプ哺乳びん 新生児から 【ベビー用品】 ピジョン スリムタイプ哺乳びん 0ヵ月から S(丸穴) 耐熱ガラス製 120ml




新生児から使えるスリムタイプ哺乳びん

「Pigeon スリムタイプ哺乳びん(耐熱ガラス製・シリコーンゴム製乳首Sサイズ付) 120ml」は、耐久性・安全性・使いやすさにすぐれた耐熱ガラス製の哺乳瓶です。転がりにくく、持ちやすい形です。

●耐久性にすぐれたシリコーンゴム製乳首付き
Sサイズ(0ヵ月~・丸穴)
やわらかく、スムーズに飲めるよう開発された乳首です。
※Kタイプ乳首もお使いいただけます。

●哺乳瓶
耐熱ガラス製 120ml
安定が良く転がりにくい形です。
※赤ちゃんの哺乳量に合わせた3サイズ(120ml・200ml・240ml)があります。

●フード
ホコリが付着するのを防止します。

●キャップ
締め具合でミルクの流れがコントロールできます。

●通気孔
ミルクの流れをスムーズにし、乳首のつぶれやへこみをなくします。

※フードを赤ちゃんに持たせないでください。窒息の危険があります。


[ご使用時期の目安]
◎乳首の吸い穴サイズの選び方
月齢・成長・用途に応じた5種類の穴サイズがあります。
1回の授乳時間は10~15分をめやすに、赤ちゃんの成長や個人差を考えて適した乳首穴サイズを選びましょう。

【スリムタイプ乳首ラインナップ】
●S(丸穴)/新生児・0ヵ月~
 生後すぐの赤ちゃんに
●M(丸穴)/4ヵ月頃~
●Y(スリーカット)/6ヵ月頃~
●L(丸穴)/9ヵ月以上
 Yよりもっと飲みたい赤ちゃんに
●果汁用(クロスカット)/離乳のはじめから
 果汁などの濃いものや、繊維の多いものでもラクに飲めます。
※月齢はあくまでも目安です。

通気口のお手入れが十分でないときや、乳首穴サイズが適していないときには、乳首とキャップのすきまに唇や舌をはさんでしまうなどの恐れがあります。ケガにご注意ください。

【哺乳びんの乳首は次の商品以外には使用できません】
●ピジョン スリムタイプ哺乳びん
※この哺乳びんには、ピジョン母乳実感乳首、ピジョン母乳相談室乳首、ピジョンマグマグベビーカップ乳首はご使用できません。


商品コード:00361
品名:ほ乳器(ガラス製)
素材:フード・キャップ/ポリプロピレン、乳首/合成ゴム(シリコーンゴム)、びん/ほうけい酸ガラス
乳首の吸い穴の形状:Sサイズ(丸穴)
容量:120ml(最大目盛り)
使用区分:熱湯用
耐熱温度差:120℃
消毒方法:煮沸 ○、電子レンジ ○、薬液 ○
販売元:ピジョン株式会社
【お客様相談室】 03-5645-1188
区分:哺乳びん、ほ乳器、授乳用品、ベビー用品

※乳首はピジョン株式会社インド工場、キャップ・フードはタイ工場、びんの生産と組み立ては日本で行っています。


[ご使用前・ご使用後のお手入れ方法]
【洗浄】
清潔に衛生的になるように、心がけましょう。
・ 初めてご使用なる前にも必ず洗浄・消毒してください。

・ ご使用後は、すぐにぬるま湯につけ、「ピジョン哺乳びん野菜洗い」などで洗います。
・ ガラスびんの洗浄には、ナイロンブラシを使用してください。
・ 洗浄後は清浄な水で十分に洗い流してください。
・ 乳首の先端はゴムが薄いのでやさしく洗ってください。清浄が不十分だと臭いや変色、ベタつきの原因になります。
・ 通気孔はよく洗ってください。つまると乳首のつぶれやびん内へのとびこみなど、思わぬ事故の原因になります。
・ 乳首の先端は非常にデリケートです。洗浄ブラシなどで洗うときは乳首の先端を指のはらで押さえながら洗ってください。

※哺乳びん、乳首、フード、キャップを洗浄する際は、研磨剤入りたわし、金属たわしやクレンザーなど、洗浄時にキズが生じる恐れのあるものは使用しないでください。

【消毒】
必ず消毒してからご使用ください。
◎煮沸消毒
・ 大きな鍋に水をたっぷり入れ、よく洗浄した乳首、びん、キャップ、フードを入れ、火にかけ沸とうさせます。消毒時間は沸とう後3~5分です。水をたっぷり入れて煮沸しないと鍋のふちについて変形する恐れがあります。
・ 過度の煮沸は製品を早くいためます。
◎薬液消毒
・ 薬液消毒には、「ピジョンミルクポン」など、哺乳びん、乳首専用の消毒をご使用ください。詳しくは、消毒薬の取扱説明書に従ってください。
・ 薬液消毒の場合、びんの印刷の色が薄くなることがあります。
◎電子レンジ消毒
・ 必ず専用の器具をご使用ください。哺乳びんや部品をそのまま電子レンジに入れて消毒することはできません。
・ 消毒方法は器具の取扱方法に従ってください。
・ ご使用の電子レンジの取扱説明書に従ってご使用ください。

※病産院でお使いになる場合は、微生物の種類、不特定多数の赤ちゃんが使用する環境などを十分考慮して、消毒時間を決定してください。

【保管】
洗浄・消毒後、直射日光を避け、水気を切って清潔な場所に保管してください。


[調乳・授乳について]
【調乳】
詳しい調乳方法は粉ミルクの指示をご覧ください。
・ 清潔な哺乳びんを用意してください。
(1)調乳には、必ず一度沸騰させて、70℃以上に冷ましたお湯をご使用ください。
※沸かしてから30分以上放置し、70℃以上に冷ましたお湯をご使用ください。冬季などには哺乳びんが冷たくなっておりますので70℃くらいの調乳水を入れた場合は、それ以下にお湯の温度が下がってしまいます。哺乳びんにいったんぬるま湯を入れて哺乳びんを温めてからそのお湯を捨て、70℃以上の調乳水を入れ直すことをおすすめします。哺乳びんが冷たくなっている場合、沸とう直後の熱湯を急激に入れると割れる場合がありますので、ご注意ください。
(2)調乳方法は各粉ミルクメーカーの調乳方法に従ってください。
(3)乳首を取り付けたキャップをびんにセットし、軽く締めつけます。フードはセットせず、ヤケドしないよう清潔なタオルや鍋つかみなどを使って哺乳びんを持ち、中身が完全に混ざるよう哺乳びんをゆっくりと横方向に回転させます。粉ミルクが完全に溶けたら、出来上がり量まで残りのお湯を注いでください。
※このとき縦に振ると中身が噴きだし、ヤケドの恐れがあり危険です。フードをセットして振ると、高温のお湯により哺乳びんの内圧が高まりモレや噴きだしの恐れがあり危険です。
(4)調乳後、フードを取り付けて哺乳びんを持つか、水をためられる調理用ボウルなどの容器の中に斜めに立て懸けるように置き、水道の流水を当て、授乳に適した温度まで冷却します。
※このとき、乳首・キャップに水道水をかけないように、哺乳びんのキャップより下に流水を当てるようにします。キャップに取り付けたフードをつかむようにして持つとフードだけ外れてしまう恐れがあるので、哺乳びんの上の方を持ち、支えるようにしたください。
(5)腕の内側に少量のミルクを垂らして、授乳に適した温度になっているか確認します。生温かく感じ、熱くなければ大丈夫です。熱く感じた場合は、授乳前にもう少し冷まします。
※乳首の吸い穴がスリーカットの場合は、吸い穴が閉じているため、びんを傾けてもミルクは垂れてきません。十分に冷ました後、哺乳びんの表面温度で確認してください。流水を当てた後は、びんの表面が冷たくなっていますので、ミルクの温度にびんをならしてからご確認ください。
・ (乳首の吸い穴の形状が丸穴の場合のみ)調乳後、びんを斜めにすると、ミルクが飛び出します。しばらくそのままにして、ミルクがポタポタと落ちるようになてから授乳してください。
・ 電子レンジを利用して、哺乳びんで調乳用のお湯を作ること、また調乳したミルクを温めることは、お避ください。
・ お子さまのそばで調乳するのは、危険ですのでお避けください。

【授乳】
・ 体温程度に冷ましてから授乳してください。
・ キャップの締め具合で流量を調節できます。ゆるめにすると多く、きつめにすると少なくなります。
・ モレる場合はキャップをきつめに、乳首がつぶれてしまう場合はゆるめにしてください。
・ 赤ちゃんを必ず抱っこして授乳してください。また、授乳は保護者が行ってください。
・ 調乳後はできるだけ早く飲ませてください。2時間以内に使用しなかったミルクは捨ててください。


[お取り替えのめやす]
・ ひとつの乳首に赤ちゃんがなじむと、新しい乳首に替えてもイヤがることがあります。乳首は2個以上を交互に約2ヵ月をめどに使ってください。破れたり切れたりしないよう、古くなったら使用回数にかかわらず、早めに取り替えましょう。
・ 乳首は歯の生えている赤ちゃんが、かんで引っ張ると裂けることがありますのでご注意ください。

[注意]
◎ガラス製哺乳びんはワレモノです。ケガの原因になりますので、下記の点にご注意ください。
・ 割れた際に破片が飛んで、鋭利な断面で大きなケガを負う場合があります。
・ 落としたり、ぶつけたりなど衝撃が加わると割れます。お取り扱いには十分ご注意ください。
・ 調乳には、必ず一度沸とうさせて、70℃以上に冷ましたお湯をご使用ください。冬季などには哺乳びんが冷たくなっておりますので沸とう直後の熱湯を急激に入れると割れたり、ヤケドの原因になることがあります。
・ 冷やす際、氷水などで急冷すると割れる恐れがあります。
・ 必ず流水や調理用ボウルなどにためた水でゆくり冷やしてください。
・ ご使用になるたびにヒビ、キズ(特にネジ部分など小さなキズや欠け)がないか確認してください。キズや欠けがあると、割れたり手を切ったりする恐れがありますので、新しいものとお取り替えください。
・ お子様には決して一人では持たせないでください。落としたり、転んだりした際に割れて危険です。

◎ヤケドの原因になりますので、下記の点にご注意ください。
・ 調乳時は哺乳びんも熱くなります。ヤケドにご注意ください。
・ お子様のそばで調乳することはおやめください。ヤケドをする恐れがあります。
・ ミルクや飲み物の温度を必ず確認してから授乳してください。ヤケドをする恐れがあります。
・ 煮沸消毒後や電子レンジ消毒後は、哺乳びんも熱くなります。ヤケドにご注意ください。
・ 調乳時、哺乳びんを縦にふると中身が噴きだし、ヤケドの恐れがあり危険です。また、フードをセットしてふると、高温のお湯により哺乳びんの内圧が高まりモレや噴きだしの恐れがあり危険です。
・ 哺乳びんは、赤ちゃんの授乳や他の飲み物を与えるためのものです。それ以外の目的には使用しないでください。
・ 長時間連続して与えると飲み物によっては虫歯の原因となります。
・ 哺乳びんの目盛りは、調乳のための目安です。正確な精度が必要な場合は、計量カップや計量スプーンをご使用ください。


※パッケージ・デザイン等は予告なく変更される場合があります。


Pigeon スリムタイプ哺乳びん 新生児から 【ベビー用品】 ピジョン スリムタイプ哺乳びん 0ヵ月から S(丸穴) 耐熱ガラス製 120ml

特集

一覧を見る

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員

有料会員限定

あの話題のビジネス書が全部読める!

TOP